女性の副業(在宅ワーク含む)

看護師が副業で在宅ワークするならこの仕事!おすすめ副業7選!

看護士におすすめの副業
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事では、副業したい!と考えている看護師の方に向けたおすすめ案件を紹介します。

看護師は給料が良いのでできる限り高単価、そしてできる限り手間がかからず…かつ看護師に特化した稼ぎ方を交えて紹介します!

要約
他のサイトでは中々紹介されていない副業ややり方を交えて紹介していきます!

看護師が副業した方が良い理由

看護師さんは、夜勤があって生活が不規則になったり、勤める病院によっては人の生死に直面することもあって精神的にも負担が大きい仕事だと思います(心から敬意を示します…!)

そのため、体力的にも若い時と同じレベルで働き続けるのに不安を覚えている人も多いのではないでしょうか。

その際、転職とまで行かずとも、月に10~20万円の副収入があればかなり生活は助かってくると思います。

副収入の額(あるいは貯めた額)によっては、将来的には看護師としての仕事をパートにして、ゆるく副業で稼ぐという生活も見えてきますよね!

勿論、今の生活を充実させるためのお小遣い稼ぎとして使っても良いでしょう!

看護師って副業しても良い?

民間の病院やクリニックで働いている看護師の場合、法律的には副業しても問題ありません。

ただし、勤務先の病院で定められている就業規則は確認しておきましょう!

病院によっては、

  1. 本業に支障をきたす
  2. 秘密漏洩の危険性

などの理由から副業を禁止している場合もあるためです。

そのため病院によっては、院長の許可が必要、というところもあるかも知れません。

もし副業する場合は、上記①②には影響出ないよ、というところを説明のうえ、副業してよいか確認されるのが良いでしょう。

でも副業していることを言いたくないな…

その場合、確定申告時に住民税を自分で納付するにチェックすれば病院にバレることはありません。

やり方については最後の章でご説明いたしますね!

看護師にオススメの副業7選!

看護師にオススメの副業は、昼編5つ、夜編2つのお仕事を紹介します。

【夜編】

  1. お悩み相談(ココナラ)
  2. Webライティング
  3. ブログ・SNSアフィリエイト
  4. Tiktoker(ティックトッカー)
  5. Youtuber(ユーチューバー)

【夜編】

  1. チャットレディ
  2. パパ活(ペイターズ)

お悩み相談(ココナラ)

ぶっちゃけなんでもあり!個々の持っているスキルを売り買いできるスキルシェアサービス

おすすめポイント・メリット
  • 看護師スキルをそのまま活かせる!
  • 集客はココナラがやってくれる
  • 本業以外で誰かの役に立つと倍嬉しい!

ココナラはいわゆるスキルシェアサービスの一つで、今や色々なスキルを持った人・そのスキルを必要とする方をマッチングさせるサービスになります。

スキルシェアサービスと聞くと、「看護師として働いて来たけど…個人に提供できるスキルなんてあるのかな…」という人もいると思いますが、大丈夫です♪

看護師として普通~に行っていることが、誰かにとっては役立つスキルなんですよ。

医者のような専門知識を話すのは難しいでしょうが、例えば以下のようなお悩み相談であれば乗ってあげることはできそうじゃありませんか?

  • 介護師として働く経験から、介護で悩む人のお話を聞いてあげる
  • 妊活をしている人に助産師として相談に乗ってあげる
  • これから看護師を目指す人に向けて自分の就活体験談を話す
  • ナースとしてとにかく何でも相談に乗って、癒やしてあげます!
それがスキルなんだ!それならできるかも…!

ココナラでは現役看護師さんが出品している多くの「お悩み相談サービス」があるので覗いてみてください。

電話やZOOM等のオンライン会議ツールを使って相談を受付、100円/分くらいを相場として出品可能でしょう。

時給換算で6,000円なので、看護師の本業以上に効率よく稼ぐことができるでしょう。

\ココから登録で1,000円分もらえる/

イメージが全然沸かないし、自分にできそうか全く分からないな~という人は、ココナラで稼ぐための方法がまとめられた本(ココナラ副業の教科書)もあるのでぜひ活用してみましょう!

スキルシェアサイトについてもっと詳しく

Webライティング

Webライティングする女性

Web上にあるサイトやメディア、ブログなどの文章を書く仕事!必要なのはネット検索+文章にする力のみ!

おすすめポイント・メリット
  • 看護師としての知識をガッツリ活かせる
  • ライティングスキルが向上してブログ・SNSにも繋がる
  • スキマ時間を活用して副業できる

Webライティングは、パソコンがあれば作業でき、文章を書くのが好きな人や得意な人には向いています。

初心者の場合は、文字単価0.5円前後の報酬が相場ですが、看護師などの特別な知識やスキルを持っているあなたであれば、文字単価1~2円程度はもらえるでしょう。

この記事は約7,000文字なので、1.5円計算でこの記事と同じ分量を書くと11,500円もらえます

案件としては、例えば以下のような記事作成は需要が高いです。

  • 病院・クリニックの転職に関する記事
  • 現役で働く看護師向けのお悩み解決記事
  • 病気を持った家族との接し方等のお悩み解決記事

文章を書くだけなので、パソコンを持っていなくても、スマホのメモ機能で書いたテキストで送信するという形で納品するのでも問題ないでしょう。

私でも意外とできそうかも!例えばこんな人を目指そう、みたいな例ってあるのかな?

こちらはあくまでも一例ですが、一つ前の副業で紹介したココナラでは、現役看護師ライターさんがスキル出品されていますのでこの方のようなやり方を参考にしても良いでしょう。

また、Webライティングの受注案件はクラウドソーシングにも沢山出ておりますので、クラウドソーシングに登録して案件を待つのも良いでしょう。

クラウドソーシングなら日本最大級の規模を誇るクラウディアがおすすめです!

\【無料】30秒で簡単登録!/

とりあえず登録して、どんな案件があるのか覗いてみるのをおすすめします
ちなみに文字単価って頑張れば上がるものなの…?

頑張れば上がります!

クラウドソーシングの中の企業案件(企業からのオファー)を獲得することができるようになれば、1記事30万とかいうレベルで稼げます。

クラウドソーシングの中の評価が上がってくれば、企業から声がかかることも珍しくなくなるので、その領域まで自分を高めることを目指しましょう!

ブログ・SNSアフィリエイト

ブログやSNSで商品を紹介し、そのサイトから商品が購入されたときに広告収入が発生する副業

おすすめポイント・メリット
  • 看護士として持つ知識・スキルが活かせる
  • 殆どストック型の資産ができる
  • ブログ等で自分を発信するのは楽しい!

毎日投稿することにも抵抗なく、コツコツ記事を書き続けられる人にオススメです。

ちなみに、これは私も実践している副業です(まさにこのブログがそう!)

自分のサイトやブログ、SNSアカウントが育っていくのが嬉しいものですし、おすすめしたがりな性格にも合った副業だと感じています。

ただし、成功するには多くの人に見られるサイトやアカウントに育てる必要があり、収入を得るまでにも半年~1年ほどの時間を要します。(ブログ✕SNSの掛け合わせをすれば加速化させることは可能)

その代わりと言ってはなんですが、成功したサイトを作れば、月に数時間くらいのメンテナンスで数十万円単位稼ぐことが可能です!

私も挑戦者の一人ですが、ブログを一緒に頑張りたい!という人はぜひTwitter(ひこまる)で絡んでくださいね

そのため時間がかかっても良いから、数十万単位で稼ぎたいという人には、とてもオススメできる副業です。

広告紹介(アフィリエイト)って…どの商品に広告があるかはどうやったら分かるの?

例えば以下のようなサービスがあります。

  • グーグルアドセンス
  • Amazonアソシエイト
  • 各種ASP(A8.net、バリューコマース等)

色々ありますが、まずはA8.netに登録してみることをおすすめします。

A8.netは会員数、広告主数ともに最大規模を誇るアフィリエイトサービスで、有名ショップから、まだあまり知られていない注目商品を扱うショップまで様々なジャンルの広告を扱っています。

でも、私サイトやブログなんて持ってないよ…?

それでも大丈夫!

自分のサイトやブログを持っていない方でも登録OKで、誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

A8にある広告を、例えばツイッターやインスタ等のSNSでアフィリエイトURLを発信し、そのURL経由でサービスが利用されたらあなたに報酬が入ります。

それなら私でもできるかも♪

\【無料】30秒で簡単登録!/

最後に看護士として発信しやすいアフィリエイト広告をいくつか紹介しておきます!

  1. 病院・クリニック転職広告(これはかなりの高単価!)
  2. 夜勤続きのお肌をケアする美容・化粧品広告
  3. 職場でオシャレできない看護士向けのおすすめファッションアイテム

挙げていけばキリがありませんのでここまでとしますが、本当に沢山の広告があるので、ぜひ自分の得意分野と関わりの深そうな広告を見つけてみてください♪

Tiktoker(ティックトッカー)

musical.lyとTikTokが、ワールドワイドの新ショートビデオプラットフォームとして統合|Bytedance株式会社のプレスリリース

SNSで稼ぐならこれからはTiktok!Tiktokerの数が少ないこととショート動画市場はまだまだ伸びる!

おすすめポイント・メリット
  • 看護士として持つ知識・スキルが活かせる
  • ユーチューバーと比較して稼ぎやすい
  • 視聴者・ファンが増えると嬉しい

ティックトッカーは「TikTok動画を投稿する人」となります。

TikTokのクリエイターは、ファンから投げ銭してもらったり企業から案件をもらったりすることで、収入を稼ぐことができます。

現役看護士ティックトッカーで有名になれば、相当な企業案件が舞い込み、稼ぐことができる(顔出しをすれば有名にもなれる)でしょう。

しかしクリエイターとして稼ぐには、ある程度の知名度やフォロワー数が必要となるため、収益化するには半年~1年ほどは覚悟しておいた方が良いでしょう。

ティックトッカーになれって言われても、どこから始めれば良いか分からないな…

ユーチューバー等と比較するとまだまだ情報がなく、やり方が分からないという人は多いでしょう。

そのため、初めのうちは例えば以下の本などを読みながら情報を集め、初めて行く必要があります。

【目次】
第1章 TikTokのすごさを知る
第2章 TikTokを準備する
第3章 TikTokで人を集める
第4章 TikTokでモノを売る
第5章 TikTokで人の心を摑む

そして意外と…TikTokは知ってるけど使ったことない…!という人、多いですよね?

筆者も昨年まで実はそうでしたが、情報収集していくとティックトックが相対的には伸びるサービスと強く感じていて、今ではビジネスの中に取り入れています。

まずは流行っているサービスを知るという意味でも、ダウンロードして使ってみることをおすすめします

TikTok ティックトック

TikTok ティックトック

TikTok Ltd.無料posted withアプリーチ

Youtuber

Youtuber女性

今一番時流に合っている副業!需要も高く、スキルも付くおすすめ副業

おすすめポイント・メリット
  • 看護士として持つ知識・スキルが活かせる
  • 好きなことを世界に発信できる
  • 視聴者・ファンが増えると嬉しい

「稼いでいる」というイメージの強いYouTuberですが、1再生あたり約0.05円~0.7円と言われています(グーグルからは非公開)

単価はジャンルによって異なりますが、基本的に再生回数が伸びれば伸びるほど、その動画に収益が支払われます。

ただブログ・SNSアフィリエイトもそうですが、決して簡単ではありません!

興味がある方はYoutubeへのなり方を参考に、チャレンジしてみても良いでしょう。

ちなみに、既に現役看護士Youtuberはかなり沢山いらっしゃいます。

例えば以下のように身になるような情報をまとめて動画作成されている方や、

Youtubeのショート動画機能を多めに発信している、面白系動画を配信されている方など、多くいらっしゃいます

こんなの無理!という方もいれば、私のiPhoneでこれくらいの動画なら作れるぞ!という人もいると思います。

Youtubeは動画編集のスキルというよりも、コンテンツ(内容)重視の方が優遇されるので、看護士はかなり強いのでは?と思っています。

チャットレディ

続いて夜編の紹介に入ります。まずはチャットレディ。


 女性であるからこその副業!家にいながらおしゃべりするだけでガッツリ稼ごう!

おすすめポイント・メリット
  • 何と言っても高単価に稼げる
  • お客さんと一切会わなくていい
  • 24時間365日好きな時に稼げる!
  • 顔出しなし・ノンアダでもOK

チャットレディとは、パソコンやスマホを通してチャットやビデオ通話を行うことで報酬を得る仕事です。

インスタグラムのライブ配信などとほとんど同じですね

月に1~3万円程度ならメールレディで十分稼げます(参考:在宅ワークで月1~3万円稼ぐ副業)が、高単価で稼ぎたいならチャットレディが間違いないでしょう。

直接男性を会うことはないので、SNSでライブチャットする感覚でできるのが良いところです♪

また、アダルトな対応をする必要は必須ではありません(業界用語でノンアダと言います)が、20万円~稼ぎたいならアダルトありの方がオススメです。

単価は、お客様と二人でチャットをすれば時給7,500円、お客様3人とチャットをすれば時給9,000円!

つまり月に30時間弱チャットでおしゃべりすれば、目標の20万円が稼げる訳です。

土日に3~4時間ずつ時間を取れば月に30時間を超えるので、思ったよりも少ない稼働で稼げそうではありませんか?

\詳しくはコチラ!/

ちなみに…私の会社の女性でチャットレディをしている女性が2人いるのですが、うち一人は年間400万くらい稼いでいるそうです…。

日本人の平均年収を副業で稼いでるなんて…!

男性の在宅ワークでは、そこまで稼げる案件は中々ありません…!

とは言え、同じようにチャットレディとして稼ごうとする女性は多い訳で、高収入を目指すのであれば、誰でも簡単にできるとは言い切れません。

現役看護士だよ!ということをうたいながらブランディングする等、うまく立ち回れればノンアダでも稼げる道はあるでしょう!

看護士は生活が不規則になりがちと思うので、このような在宅かつスキマ時間にできて高単価な仕事が特におすすめだと思いますので、ぜひ参考にされてください。

\詳しくはコチラ!/

パパ活(ペイターズ)

マッチング数1200万突破した、夢を追う女性とそれを応援する男性をマッチングする、ハイステータスSNS

※在宅ワークではありませんが、良案件だったので掲載しておきました。

通常のマッチングアプリと異なり、日本初の夢を追う女性と、それを応援する経済的余裕のある男性の新しい形のマッチングアプリ。

つまりパパ活専門のマッチングアプリと呼んでも良いでしょう。

興味はあるけど…パパ活ってモデルさんとかがやるんじゃないの…?

と不安になる方もいらっしゃると思いますが、ペアーズはむしろ普通の社会人女性が多いのでご安心を!

\女性の会員登録は無料!/

一緒にご飯を食べたり、お話するだけでお金がもらえるパパ活は非常にオススメなので、興味がある方は無料登録だけでもしてみてください。

 

看護師さん向けにおすすめ副業を紹介してきましたが、もっと他にも副業の種類を知りたい!という方は以下の記事もご覧ください。

20万円稼ぐためにおすすめの副業
在宅ワークで月20万円稼ぐ!主婦や社会人女性におすすめ副業10選!今の収入に加えて20万円稼ぎたい!という主婦や社会人女性向けに、家でできるおすすめ副業・お小遣い稼ぎ8選を、具体的な案件も交えて紹介します。...

看護士は副業で稼ぐと病院にバレる?

副業をしていることを、勤め先の病院やクリニックにバレたくないという方は多いと思います。

普通の副業でもそうですが「私チャットレディしてるんです~」と夜の仕事は特に同僚にも言いづらいでしょう…。

そのため、副業していることを病院にバレないようにするの方法を説明します。

まず会社に副業している(つまり本業以外に収入がある)ことばバレる理由は、ズバリ「住民税の額」の変化です。

病院の経理業務をしている人からすると、「この人には年間400万円しか給料をあげていないのに、450万円分の住民税が引かれているぞ?」と気づかれてしまうという訳です。

でも…本当にそんなところまで病院が見ているかというと疑問ですし、仮に気づいたからと言って、病院側から問い合わせやお咎めがあるかもその人の状況によって異なるでしょう。

ただ病院が気づくキッカケになってしまうことは間違いありませんので、そうならないように知識を知っておくことは大切ですよね。

ではどうやったらバレないか?

結論から言うと、以下となります。

病院に副業していることがバレない方法
  • 所得(売上-経費)が20万円/年を超えない場合は確定申告不要なので会社にバレない
  • 20万円/年以上でも、確定申告時に「確定申告書第二表」の「住民税に関する事項」の「自分で納付」に〇をすればバレない

何で上記の結論になるか…も説明しだすととても専門的になってきてしまうので、詳しくは税理士事務所などが出している記事をご覧いただければと思います。

参考:経理コンパス(副業が会社にバレない方法)

病院やクリニックを変えて収入をあげるのもアリ

副収入を得るというよりも、転職を検討するのも一つの方法です。

転職サイトに登録して求人情報を眺めたり、病院側からのオファーを見てみるだけでも良いと思いますよ。

転職サイトに登録するなら、おすすめは業界大手のリクナビNEXTがおすすめです。

看護士や介護師など医療全般の職種に対する案件があり、とりあえず自分の経歴を登録しておけば応募を出している病院が閲覧できるようになるし、病院側からオファーが届くこともあります。

ガッツリ担当が付いて電話が来るなんてこともないので、気軽に登録できるのもオススメポイントです。

逆にちゃんとエージェントについてもらって本気で転職活動をしたい場合は、リクナビエージェントの方がおすすめです。

5分で登録完了します!転職有無に関わらず、まずは1歩踏み出してみてください

リクルートエージェントとリクナビNEXTの違いも参考までに掲載しておきます


リクルートエージェントとリクナビNEXTの違い