必需品

【在宅勤務用】自宅のパソコン環境を整えるために必要なアイテムとは

在宅テレワークをもっと快適にしたいテレワーク歴7年目のひこまる(@hikomaruuu)です。

この記事では在宅勤務時に必要な環境を整えるためのグッズ・アイテムを紹介します。

こんなひとにおすすめ
  • 自宅で仕事するための環境が整っていない
  • パソコン環境で何を揃えれば良いかわからない
  • 最低限のアイテムだけ手っ取り早く揃えたい

在宅勤務する上で最低限必要なアイテム

結論から行ってしまえば、以下の4点が揃っていれば仕事はできます。

  • インターネット環境
  • ノートPC
  • 机(デスク)
  • 椅子(チェア)

「そんなことは分かっている!」という人でも、今自宅にあるもので代用ができるのか?新しく買うならどういうのが良いのか、悩んでいる方は多いでしょう。

私はテレワーク歴は7年ですが、このテレワークの波を機に在宅環境を一新しましたので、その際に吟味して購入したグッズ群です。

一つ一つのグッズについてどのようなものを買えば良いか説明していきます。

インターネット環境

誰がなんと言おうとインターネット環境は必須です。

そこまで容量の大きくない作業しかしない人であれば、会社支給のスマホからテザリングしたり、ポケットWi-Fiで作業はできるかも知れませんが、生産性の観点から通信速度を向上させるため、基本的には光回線を引いてWi-Fi接続するのが良いでしょう。

勿論どの会社を使っても良いですが、個人的には「ドコモ光+GMOとくとくBB」押しです。

何故なら半端ないくらいキャッシュバックされる現金やポイントが大きいからです!

正しくやれば約1年分くらい(35,000円~45,000円)キャッシュバックを受けることができますので、お得に環境を整えることができます。

詳しくは以下の記事をご参考に。

在宅テレワークに絶対おすすめの【GMOとくとくBB】ドコモ光とはテレワーク環境をより快適にしたいテレワーク歴7年目のひこまる(@hikomaruuu)です。 働き方改革や新型コロナウイルスの影響...

ノートPC

在宅勤務する上で、生産性に直結するのがノートPC。

資料を作成するもチャットのやり取りをするも全てノートPCで行います。

人間で言えば脳みその役割を果たすパソコンは、ぜひともスペックの良いものを揃えていただきたく以下の記事を参考にしていただきたいです。(7万円以下で最低限必要なスペックを揃えた町おすすめPCがを掲載しています)

テレワーク&在宅勤務時に絶対おすすめのノートパソコン2トップテレワーク環境をより快適にしたいテレワーク歴7年目のひこまる(@hikomaruuu)です。 働き方改革や新型コロナウイルスの影響...

今ではタブレットやスマホでも殆どの作業はまかえるからわざわざノートPCにしなくても良いのでは?と想う人がいるかも知れませんが、生産性は圧倒的にノートPCの方が上です。

タブレットやスマホはデバイスの性質上、画面をタップしなければならない操作が頻繁に発生します。

私は250文字程度の同じメールを打って送信するだけでも、PCの方が3倍早く打つことができました。

やはり仕事を行ううえではノートPC必須だと私は思います。

机(デスク)

次に先に考えたいのが、在宅勤務をするときに自宅にあるデスクで代用できるのか問題。

結論から言うと会社と同様の高さのデスクがある場合は代用可能です。

ただし食事をする居間にあるダイニングテーブル等を併用するのは、集中力を欠く存在が多い(家族がいたりテレビがあったりする)ので辞めておきましょう。

よくリビング学習が良いと言われますが「子どもの勉強」だからメリットがあります。

「大人の仕事」をリビングで行うのは逆効果となります。

参考:大流行「リビング学習」は”諸刃の剣”である

またローテーブルも代用不可です。(ソファに座ってローテーブルしている人は結構いるのでは?)

人間は猫背等のように姿勢が崩れてしまっていると、集中力が低下してしてしまうということが研究結果から分かっています(東京大学 池谷裕二准教授記事参照)

集中力をつけるために必要なのは、姿勢をよくすることです。
姿勢がよくなるだけで、自然と集中力が向上すると言っても過言ではありません。
腰が伸びることで、呼吸が深くなり、血液循環が正常になり、酸素も十分に供給されます。
また胸を圧迫することもないので、血液の循環がよくなって、酸素が体に十分に行き渡ります。
もちろん脳へも供給される酸素も増え、集中力が向上するのです。腰を伸ばすとき、ほんの少し腰に力を入れますが、椅子にもたれ掛かる姿勢に比べればはるかに小さな力ですみます。

子供の姿勢について

姿勢を正しく保つためには、やはり自分に合ったハイテーブルを用意するのが一番です。

 

前置きが長くなりましたが、スペースに余裕がある人のおすすめデスクは以下です。

そしてスタンディングデスクを探している人は以下がおすすめ。

created by Rinker
Bauhutte(バウヒュッテ)
¥17,677
(2021/10/16 17:28:24時点 Amazon調べ-詳細)

その他の商品やデスクの選び方については以下の記事に書いていますのでご参考に。

在宅テレワークにおすすめの机(パソコン・スタンディングデスク)テレワーク環境をより快適にしたいテレワーク歴7年目のひこまる(@hikomaruuu)です。 この記事では、 「急に在宅...

椅子(チェア)

前項で話した内容と同じ理由ですが、椅子も正しい姿勢を保つために良いものを購入したほうが良いでしょう。

在宅勤務で一日のうちに座って作業する時間は平均6時間と言われています。

それだけ長い時間座るイスなのですから、ここにはお金をかけても良いかと筆者は思いますよ。

あと良い椅子はゲーマーに学ぶ。これ鉄則です!

在宅テレワーク時におすすめの椅子(デスクチェア)トップ7選テレワーク環境をより快適にしたいテレワーク歴7年目のひこまる(@hikomaruuu)です。 働き方改革や新型コロナウイルスの影響...

まとめ

いかがだったでしょうか。

これから新型コロナが収束しようがしまいが、在宅テレワークは絶対に続いていきます。

そんな中「やっぱり出社したほうが仕事しやすいよ~!」

なんて時代錯誤なことを言っているとマジで時代に追いてかれちゃいますよ。

オフィスでは総務が一律整えてくれていたので不便もなかったでしょうが、在宅環境を整えていくかは自分次第です。

これから在宅勤務を始めるという人はぜひ参考にされてみてください。

ABOUT ME
ひこまる
テレワーク&在宅勤務歴6年目のサラリーマン『ひこまる』です。 本ブログでは今から在宅勤務を始める人に向けて、できる限り安くて良い商品を紹介します!