ガジェット

在宅勤務の仕事が捗るおすすめ効率化ガジェット・便利グッズ

在宅勤務に慣れてくると、より効率的に仕事をこなす方法やツールがないか探したくなりますよね?

皆が知らないガジェットを使いこなして、ライバルに差をつけちゃいましょう!

この記事では在宅勤務だからこそ利用できる仕事効率化ガジェット・便利グッズを紹介したいと思います。

便利で仕事が捗るおすすめガジェット・グッズ7選!

ポモドーログッズ

「ポモドーロ」とはイタリア語で「トマト」のことで、これはシリロが学生時代に愛用していたトマト型のキッチンタイマーから来ています。

ポモドーロ・テクニックの方法とは、短めの作業と短い休憩を繰り返すことです。具体的には「25分の作業+5分の休憩」を1ポモドーロとし、4ポモドーロ(2時間)ごとに30分間の休憩を取ります。これを繰り返します。

リクナビ

筆者は常にこのポモドーロを回しながら仕事を進めていますが、このやり方をするだけ仕事能率は肌感1.5倍に上がります(マジです)

しかし時間をかけて探しましたが、ポモドーロタイマーはタイマー機能がひと押し足りなかったりさくら商品だったりと、良い商品が全然ありません。。

そこで紹介するのはスマホアプリのFocus To-Doです。

Androidの場合:Focus To-Do: ポモドーロ技術 & タスク管理

iOSの場合:Focus To-Do: Focus Timer&Tasks 

シンプルにポモドーロをまわしたい(25分タイマー、5分タイマーを繰り返す機能)だけであれば無料で使えるので強くおすすめできます。

ちなみにこのポモドーロを回す手法はメンタリストDaigoさんもおすすめしており、

created by Rinker
¥2,500
(2022/01/25 10:10:32時点 Amazon調べ-詳細)

オーディオブックで本を読みたい(聴きたい)という人は、Amazonのオーディブルなら初回限定で1冊無料(通常2,500円)で聞けるので、まだ使ったことない人はオーディブルから読むのをおすすめします。

MOFT

ノートPCをデスクにそのまま置くとどうしても首を下に向ける必要があり、姿勢が崩れて集中力や注意力が下がる原因になります。

そこで登場するのは、自分の目の高さまでノートパソコンの画面の高さをあげて姿勢を正すことができるノートパソコンスタンド!

数ある商品の中、価格・デザインともに秀逸なのがクラウドファンディングで人気を博したMOFT!

自宅は勿論ですが、折りたたみが簡単にできる作りとなっているので、会社やカフェ等でもすぐにパソコンの高さを調整できちゃう優れもの。

これで仕事をしていると、「え、何それ?欲しいです!」と可愛い後輩に声をかけてもらえる効果もあります(笑)

アレクサ(Amazon Echo Dot)

本当はもっとアレクサを使いこなしたい筆者ですが、現状だと以下のようなシンプルなタスクをアレクサにお願いしています。

  • アレクサに作業用BGMを流してもらう
  • アレクサにタスクをリマインドしてもらう(○○さんへの電話など)
  • 日本語を英単語に翻訳してもらう
  • 1日のスケジュールを読み上げてもらう

特にリマインド機能はめっちゃ使っています。

途中で仕事を中断する必要なくリマインダーを設定できるのはかなり重宝しますよ。

またおすすめのデスクライトでも紹介しているHUEと連携して照明をつけたり消したり、時間帯によって自動的に色を変えるなど様々な連携ができますよ。

ひこまる
ひこまる
ITを駆使すると人生がより豊かになった気分になる。自己満だけど。笑

SwitchBot スイッチボット

テレビや照明、エアコンなど様々なリモコンをスマホに登録し、消灯等の操作がスマホから一括で操作ができるようになる学習リモコンです。

ここまでのサービスは昔から存在していましたが、この商品の良いところはAlexaやGoogle Home等のスマートスピーカーと連携できるところ。

ひこまる
ひこまる
今家にあるリモコンに繋がる家電すべて声で操作が可能になる!すごくないですか?

あと外出中にも操作が可能なので、家につく10分前からエアコンで部屋を温めておく、なんてこともできる優れもの。

これぞガジェット!万人におすすめです。

ワイヤレスイヤホン/ヘッドホン

created by Rinker
Apple(アップル)
¥16,800
(2022/01/25 10:10:33時点 Amazon調べ-詳細)

ワイヤレスイヤホンをしていると手ぶらになれるので、例えば打ち合わせ中だとキーボードを打ったり資料をめくったりしながら聞くことができます。

なんなら家事洗濯をしたりトイレに行ったりできます。笑

これが実は大きな時間の節約になる上に、家の中をウロウロすることはずっと座っているよりもはるかに良い運動となり集中力がアップして結果的に仕事効率が上がります。

これが普通のイヤホンだと煩わしてできないんですよね~。

ちなみに数あるワイヤレスイヤホンを試しましたが、やっぱりAirPodsがおすすめですが、その他商品も紹介しているのでご参考に↓

テレワークにおすすめのWEB会議用ワイヤレスイヤホン・ヘッドセットテレワークや在宅勤務時でどんなマイクを買えば良いか分からない!という人に向けて、おすすめのWEB会議用マイク(ヘッドセット)を紹介します。...

スタンディングデスク

ソファやフローリングに直接座り、ローテーブルに前かがみになりながら仕事をしている方は意外と多いと思います。

でも、そのような環境で仕事をしている姿勢が悪くなることから、腰や首が痛くなったり集中力が途切れたりしてしまいます。

自宅での仕事用として、デスクと椅子を揃えることを強くおすすめします!

そこでおすすなデスクがFLEXISPOTのスタンディング併用デスク!!

少し値段は張りますが、レビューも高評価(サクラチェッカー確認済)、デザインがシンプルで格好良い、スタンィングデスクとの両用可!!

私はスペースがないため小さめの机を買いましたが、、もうパソコンデスク買うなら絶対にこれです!!

2021年12月から在宅スペースが確保できる広い部屋に移動することができ、遂にFLEXISPOT購入しました♪マジで良いです!!

在宅テレワークにおすすめの机(パソコン・スタンディングデスク)テレワークや在宅勤務時におすすめのパソコンデスクやスタンディングデスクを紹介します。...

MagEasy

集中力を欠く存在のグッズ・アイテムどもをキレイにまとめることができるスーパーアイテム。

机が散らかっているときほど集中力がかけてしまうことはありません。

このようなアイテムでしっかり整理できると良いでしょう。

パワーナップ(昼寝)用のクッション

パワーナップができるというのも在宅勤務の良いところ。

私はYogiboのNeck Pillowを机に置いてパワーナップしています。

パワーナップとは、社会心理学者ジェームス・マース氏が提唱した昼間の短時間仮眠のことを言い、要するに“昼寝”のことです。

パワーナップは、日本ではまだまだ浸透していませんが、仕事のパフォーマンス向上に直結する習慣として、Google、Apple、Microsoft、NIKEなどの世界的企業では、オフィスに仮眠スペースを設けたり睡眠装置を置いたりして積極的に推奨しています。

パワーナップのやり方はシンプル。ただ15~20分間寝るだけです。

在宅勤務が集中できないという人に教えたい集中力を高める10個のコツ

まとめ

在宅勤務の仕事が捗るおすすめ効率化ガジェット・便利グッズを紹介してきましたが、まだまだ紹介しきれないグッズが沢山あるので別途記事を書き直していきたいと思います。

皆様の参考になれば幸いです。

かぶっている商品もありますが、筆者の思うベストバイ商品もまとめているのでそちらもご参考に^^

ABOUT ME
ひこまる
テレワーク&在宅勤務歴6年目のサラリーマン『ひこまる』です。 本ブログでは今から在宅勤務を始める人に向けて、できる限り安くて良い商品を紹介します!